スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開発環境(ハード側)の構築


昨日今日とパソコン周りを弄りまして色々と開発環境を整えました。

実は今まで使っていたPCはLinux Mint 17.1を載せたVAIO P と win7を載せたloox U/g90 だったんですが、

どちらもいわゆるモバイルPCという非常に小型のPCで、それはそれは画面が見づらくソースも書きにくい状況でした。

さすがにこのままじゃマズイと思い、外部ディスプレイとUSBキーボード、さらにBluetoothのマウスを用意し、VAIO P に接続。

非常に開発しやすい環境になりました。

それにしてもVScodeは使いやすいですね。

Linux使っていると、VimかEmacsかEclipseくらいしかエディタ(or IDE)は選択肢がなかったのですが、
初心者にVimやEmacsはちょっと取っ付きにくいですし、Eclipseもなんか微妙でした。

そこでVS code がリリースされたので使ってみたら、非常に使いやすいですww

僕はVisual C++ でプログラミングを始め、現在も併用して使っているので同様の使い心地であるVS codeはとても重宝しています。

ところでNoviceの制作についてですが、

いままでのソースに無駄がありすぎたこともあり、新しくNovice Xとして作り直しています。

現状は、とりあえず作れるとこは作り終えて、反復深化と手のオーダリングをどうやって作ろうか悩んでいるところです。

一応、反復深化にはハッシュの代わりに配列を使うことで対応しようかと考えています。

まあ、なかなか進まず難しいところです笑

電王トーナメントまでに作りあげられるかなぁ.............
スポンサーサイト

電王戦 新棋戦誕生



本日、電王戦に関する記者会見が行われました。

その会見では、
新棋戦の新設
電王トーナメントの継続
が発表されました。

そこで、その棋戦へ参加するプロ棋士の方が暫定のみ発表されていましたが、
糸谷竜王や森内九段を始め本当に豪華な顔ぶれになっていました。

羽生さんに関しては発表は有りませんでしたが、個人的には今回は参加を見送るのではないかと考えています。

ところで、電王トーナメントが継続ということは!Noviceの初舞台が電王トーナメントになる可能性がある!ということです!

つい先日USIにも部分的にですが対応しましたし、参加条件がクリア出来るようなら参加するつもりです。

今回の発表で、多くの開発者の方のモチベーションが上がっているようなので、できるだけ食らいついて最下位は回避したいです笑

とりあえず今は機械学習あたりの基本知識を学ぼうと考えています。

もし電王トーナメントへの参加が決まったら温かい目で見てやってください笑


プロフィール

kuma

Author:kuma
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。