スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現状把握


まずは現状把握をしましょう。


現状は.......................とりあえずこの一冊を理解したところです。




非常にわかりやすく比較的短時間で学べる一冊だと思います。

しかし

よし、一冊理解したぞ!!

..............................次は何すればいいんだろう?

と、なりました。

そこでkumaは無謀なことをすることにしたのです。。。。。。


オセロをつくろう!!!!!と。


というわけで次回からオセロを作成します(無謀)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

C言語とオセロはいい選択だと思うんだぜ~☆

一番最初に将棋プログラムから始めて 苦労している点が、
ログなんだぜ~☆

2手指すだけでも 900手ぐらい、
3手指すだけでも 10000手ぐらいのログになるので
ファイル書き出すだけで 容量を圧迫するし、遅いんだぜ☆wwwww


ほかにも、評価値で 手を選ぶなら、
ミニマックス原理 を実装できるかどうかが 1つのポイントに
なってくるんだぜ☆

もっと 局面評価がはっきりしてて、選択肢が少ないゲームでも
自作して ウソゲームを完成させながら
ミニマックス原理 を動かすスキルをゲットするのも
手だと思ったんだぜ~☆

例えば 歩、竜、王 だけで遊ぶ5×5マスのクソゲーとか☆


評価が何点とか はっきりわからない将棋を最初の題材に
してしまったので、混乱なんだぜ~☆(/_\)

Re: C言語とオセロはいい選択だと思うんだぜ~☆

コメントありがとうございます!
返信遅れて申し訳ありません。

ログですか……プログラミング初心者としての純粋な疑問なんですがやはりログの出力は必要なんですか??

結局、将棋作ってるので大変になってる状況です(笑)

また色々アドバイス頂けたら嬉しいです。

次回の電王トーナメント(あるなら)か、選手権でお会いしたときに挨拶出来たらなと思います。
プロフィール

kuma

Author:kuma
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。